読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽろぽろゆっこくん

感想(ネタバレ)の詰め合わせ

【sumika】SALLY e.p

f:id:poroporokun:20170116090502j:image

 

手にしてからちょっと日が経ったけれど書き残しておこうかなと思ったので少しだけ。

 

 

アルバムを出して、ありがたいことにそれのツアーをやってくれて、わたしは「初sumika!初sumikaワンマン!絶対チケット確保するぞ!」と意気込んでいたけれど、先行も一般も落選、落選、落選、落選、、、、、

だー!!なんで当たらないんじゃー!当たれよー!!もう知らない!アルバムなんて!レンタルで済ませてやるわコノヤロウ!と勝手に拗ねていました(ごめんなさい)

しかし、あら不思議!気がついたら手にしていました。

 

そして、なんと、とあるフォロワーさんがわたしのために一生懸命チケットを探してくれてツアーにも行けることになりました、本当に感謝でいっぱいです。sumikaを知ってそこから好きになったのもその子のおかげです。ありがとう。

 

______________________________

 

さてさて、このアルバムに話を戻して

 

オリジナル曲4曲とTHE YELLOW MONKEYの「TACTICS」のカバー合わせて5曲、どれもキラキラしてて目で見たら絶対に失明しています。断言します。

片岡さんの声ってとっても可愛くって少年の目のようにキラキラしてるとわたしは思うんです。

 

 

1曲目の「MAGIC」はその片岡さんのキラキラした声と管楽器の音が合わさって聴いていると楽しくなって体が動きます。MVがYouTubeにあるのでぜひ見てください、sumikaの4人が本当に楽しそうに弾いたり踊ったりしてて可愛いんですよ。ぜったい見てる人も無意識に踊りますよこりゃ。

 

 

2曲目の「坂道、白を告げて」はたしか 「好きな子を自転車の後ろに乗せて坂道を勢いよく降りたいな~!」っていうあれだった気がする(なにかの雑誌で読んだ気がする)  この曲を聴いていると胸がきゅんとします、わたしも好きな人の後ろに乗りたい~!!耳をすませばバレちゃいそうな鼓動だっていつかのネタになるよ~!!

 

 

3曲目の「まいった」はゆったりしたバラード曲。歌詞の中に「」がけっこう使われていて脳内に''僕''と''君''の世界が広がってわたしはその2人を遠くから見ているような気分になります。''僕''の''君''への思いが可愛らしくてわたしがまいったまいった。

 

 

4曲目の「オレンジ」は1曲目の「MAGIC」と同じようにとってもキラキラした曲調なんだけど どちらかというとあたたかいキラキラって感じがします。歌詞もそうだし声、楽器の音、コーラス全部あたたかい。sumikaのメンバーが微笑んで演奏しているのが想像できる、そういうところが素敵です。素敵ですsumika。

 

 

5曲目の「TACTICS」はTHE YELLOW MONKEYのカバー。原曲を聴いたらまったく雰囲気が違ってびっくり。そしてこりゃまた片岡さんの歌い方といったら…もう…もう…。 ぜひ聴いてほしいんだけれど初回盤のみ収録されているのでもう買ってください、それか貸します、貸します貸します

 

 

【結論】全部聴いてください

______________________________

 

そんな感じです。感想のパターンが似すぎててうまく伝わっているか不安ですが、sumikaのSALLY e.p 素敵なアルバムなのでぜひ手に取ってみてください。

 

【USG】Dr.Izzyツアー まとめ

7月15日からはじまったDr.Izzyツアー

わたしは 0803 オリックス劇場 / 1027 Zepp Diver City TOKYO / 1209 大宮ソニックシティ / 1216 市川文化会館 の4つ行ってきました

 

f:id:poroporokun:20170116002633j:image

記憶力ポンコツなので もう細かいことは思い出せないかもなあ

だからそのときそのときの 「あ~楽しかった!」っていう感情をいつも大事にしています

 

______________________________ 

 

照明がパッと落ちたとき、SEが鳴り始めたとき

何回ライブに行っても そのときは初めてライブに行った日のようなドキドキ感に包まれます
あれがたまらなく好きなんだよなぁ

 

そこからはもう一瞬。

ハッとしたらもうMCだし  またハッとしたら本編終わってるし またハッとしたら3人が笑顔で退場しているの

「もっと見たい!」って終演後おもうけど、ずっと見続けてたらいつか飽きがきちゃうんだろうね。                食べ放題で最初は「おいしい!おいしい!」言ってたのに最後には「もう食べたくない…」ってなるのと同じようにさ

そういうことです。オチはないです。

 

______________________________ 

 

わたしが行った4回の中で一番思い出深いというか特別な公演はやっぱり地元の千葉公演。

 

斎藤さんがMCで「長かったツアーも今日でファイナル、追加公演の沖縄もまだあるけど 今日がツアーのファイナルです」と言ってくれて嬉しかったなあ

千葉をファイナルに選んでくれてありがとう、わたしの地元でラスト飾ってくれてありがとう;;

あとアンコール前最後のMCで「今日は楽しかったです、また千葉で会いましょう」って言ってくれたのも嬉しかった。また千葉で会えるんだね、また千葉来てくれるんだね;;待っていますよ;;

 

地元でライブをしてくれるのはやっぱりすごく嬉しいです。しかも念願の【学校帰りにフラッとライブ】でした。気持ちよかったなあ

 

終演後幸せでいっぱいで ほわほわ~ってしててUNICITYタオルをどこかに落としてきてしまったけれどそれももういい思い出です。

 

______________________________ 

 

1曲1曲の思い出はやっぱりそのときに書かないとペラペラな感想になっちゃうから今回は省略ということで…

長いな~と思っていたツアーも けっこうあっというまに終わっちゃったね。

「次は〇〇でやるのか~!」っていうのがなくなると寂しいものです

次の楽しみが欲しくて欲しくてthe pillowsとの対バンのチケットを手に入れてしまいました。

 

 

本当にまとまりのない文章でごめんなさい

Dr.Izzyツアー最高でした、本当に、それに尽きます。

 

 

 

はじめに

 

はじめてこうやって書くからちょっと緊張

 

とあるフォロワーさんのブログを読んで感激して軽率にはじめました。

ここで ライブの感想や新譜を手にしたときの気持ちをタラタラ記録程度に書いていこうとおもいます。

ライブの感想はその日にすぐ書きたいのでセットリストなどのネタバレ容赦なくします。お気をつけて…!

 

そのときのテンションでバーッと打っちゃうので頭悪い文章になります、というか、ひとりで喋っているような文になります。

読んでくれたら嬉しいな~!

 

よろしくお願いします( 'ω' )